CO2のミキサー効果♪

この水槽は葵熱帯魚の温室入口にある60cm水槽です。ソイルにはショートヘアーグラス、レッドルドウイジャ、オーストラリアンハイドロコタイルなどが植えてあります。かなり密集していすが、元気いっぱい成長してます。通常はガラスの拡散筒などでCO2を添加するのですが、この拡散筒の添加方法はとても無駄が多く、投入したCO2は水面から空気中へほとんど放出されてしまいます。当店の60cm以上の水槽にはCO2のミキサータイプ(ホースの間にミキサーを設置して強制的にミキシングしてCO2を溶かす器具)を使用しています。この方法はCO2が水面から放出することなく、無駄なくCO2を溶かすことができます。水槽内のCO2の濃度を上げることが出来て水草の出す酸素の泡をたくさん見ることが出来ます。


葵熱帯魚

創業40年・熱帯魚・金魚・海水魚・無脊椎・ 爬虫類などの生体や飼育器具を販売しています。 水槽の管理・メンテナンスも承っています。